スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

犯人は逃しません!

道端に放置されたペットの糞
歩行者にとっては不快なものですよね。

粗大ごみの違法放置なども一緒ですが、
誰が放置したのか特定できない、要はバレないからやるわけです。

ペットの糞の違法放置を主を特定してしまう!?
そんな凄いサービスがアメリカで注目されています。

Poo Prints



糞被害で悩むある街で導入したところ、違法放置が撲滅。
現在州規模での導入を検討中です。

導入例:
ペット化集合住宅
糞被害に取り組む市町村 etc・・・

日本でも大阪泉佐野市など、糞被害が深刻化しており、
昨年から犬税導入が検討されているようですが、
マナーある飼い主さんまでが犠牲を払うシステムは気の毒です。

Poo Prints の場合、費用は初回登録時のみ。
飼い主さんの理解も得られ易いサービスです。

ITAでは日本導入のサポートをしております。
お問い合わせはITAシカゴ本社まで!



2013-07-04 : OUR SERVICES : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ITA JAPAN

Author:ITA JAPAN
東森 大輔
Daisuke Higashimori

職歴:
1998年法務省矯正局法務事務官拝命
2009年退職
2012年ITA JAPAN設立

特技:
剣道五段

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。